FC2ブログ

記事一覧

金甲山からの眺め

5月の連休中、何年振りでしょうか瀬戸内海と市内が見渡せる、金甲山へ車で行ってみました。山なら、どこへ行っても人とは会わない筈・・・でしたが流石に連休だからでしょうか、金甲山の駐車場には5台位の車が駐車していました。ここで5台は、多すぎる・・・って、田舎でしょう?どれも、岡山県ナンバーですが、一台だけ、すぐには分からない地名のプレートがあり、家人に聞くと、関東じゃないか?と。後で調べると、千葉県でした...

続きを読む

雨の日のバラと幼虫のその後

5月5日は、雨でした・・・退屈なので、庭の雨に打たれたバラを撮ってみました・・レモンの木花が勢いよく咲くのですが、毎年、自然に落ちたり枯れたりして、残るのは僅か。蝶が卵を産んで、幼虫になるので、薬剤は絶対に掛けられません。こんなに大きく成長していて、この後は、サナギになります。研究者のデータによると、100個の卵から、半分の50匹が1令幼虫になり、その後、この写真の5令幼虫になるのはたったの2匹。天敵は、...

続きを読む

バラが咲く庭の生き物たち

昨日、今年初めて、庭で最初の蚊を見つけました。これから、秋の肌寒くなる季節迄、庭に出るときは長袖長ズボン、首にタオルが不可欠で蚊のピークの真夏になると、キンチョールを腰にぶら下げて庭に出ることになります。薄手のパンツをはいていると、生地を突き抜けて、蚊に刺されますので本当に、嫌な季節到来です。(これは、スマホで)ハナムグリ・・・バラの花の中心に潜って、花を駄目にしてしまいます。アカクビナガハムシ・...

続きを読む

キビタキに会える場所

2日連続で、キビタキに会いに行きました。今シーズン、初めて行ったのを合わせると、3回行ったことになりますが100%出会えるという、嬉しい場所です。1回目に行ったときは、車を道路脇に停めてパンを食べているとき、1時間後に、ウオーキングを終えて車に戻り、お茶を飲んでいるときそして、今回の2日間、必ず目の前数メートルに姿を現すのです。肉眼で見た距離感道路の真ん中に、米粒に見えるのが、キビタキです・・どんどん...

続きを読む

キンランの咲く野原

キンランは、去年見つけた場所へ行くと確かにあった場所に、影も形も無くなっていました。人目に付く場所でした・・・残念。でも、今年、新たにキンランの自生地を見つけました。文句なしに、美しく気品の溢れる花です。この野原の中に咲いているので、見つけにくい場所でした。自然を愛し、自然から愛を感じる・・そんな心豊かな生活が好きです。今日もよい一日を~...

続きを読む

プロフィール

ぶるーびー

Author:ぶるーびー
自然大好き!猫3匹と暮らしています。
撮りたい風景があれば、どんな山奥でも一人で出かけます。
熊が怖いけど・・・
2020年10月中旬に、7年振りぐらいに、ガンレフのメンバーに再登録しました。
ニックネームは、nekodesu・・です。
ブロ友さんで、ガンレフメンバーの方、よろしくお願いします。

リンク