1. 春の足音・・阿吽

    春の足音・・阿吽

    里山に、春が近づいていますよ・・・ほら~北風にも負けず、一冬を越した一枚の葉・・・コブシが咲くのも、もうすぐ。落葉がフカフカで、靴が埋まりそう~里山の山歩きをしていると、必ずと言っていいぐらい、神社があります。神社を守る狛犬は、我が県では、備前焼が多いのが特徴でしょうか。ここも、備前焼でした。阿吽・・で思い出すのが、向田邦子のドラマ「あ・うん」です。私が見たのは、テレビでしたが、映画化もされたので...

    2022/01/30
  2. 最初で最後の常山登山

    最初で最後の常山登山

    数年前から、ずっと気になっていた山玉野市の常山へ、今年こそ頂上まで登るぞ!!と、新年早々、一大決心をして登ってきました。今迄、3~4回、途中まで登って、挫折して引き返したのですが気温が高い季節に登ったのでそれだけで、体力を消費して、頂上まで行く頑張りが効きませんでした。この日、カメラは重いので、スマホとお茶とお弁当だけ、、リュックに入れて。常山の、頂上を目指すには、山の中に、直登の登山道がありますが...

    2022/01/07
  3. 命を感じて‥大切な一日を送る

    命を感じて‥大切な一日を送る

    毎日、ウオーキングすればいいのでしょうが私は、探鳥を兼ねてのウオーキングなので晴天で、風の無い日を選んでいると、毎日という訳には行きません。でも、ここ3日間は、連続、探鳥兼ウオーキングに出かけていて毎日、1万歩越えですので、ダイエット効果を期待しています(*^_^*)東の空から、朝陽が差し込む、朝もやの里山に立つと、目にするあらゆるものに、命を感じずにはいられません。この場所から、片道約5千歩、往復1万歩強...

    2021/02/21
  4. ずっと4点確保の山登り・・貝殻山の天中岩

    ずっと4点確保の山登り・・貝殻山の天中岩

    貝殻山の天中岩へ、金上池の左側から登るコースは私の様な初心者には向かない、険しいコースでした。登山道入り口にあった地図のパンフレットには、危険なので命の保証はできない、自己責任でお願いします~と書いてありますから。最初の岩場に到着(昨日の記事と同じ写真です)この後、やっと天中岩へ着いたのですが天中岩の上に登るには、最大の難関・・・幅25センチ、傾斜が垂直なこの場所が、立ちはだかっています。隙間が狭い...

    2021/02/05
  5. ずっと4点確保の登山・・・貝殻山の天中岩・くぐり岩

    ずっと4点確保の登山・・・貝殻山の天中岩・くぐり岩

    1週間程前に、貝殻山の、八丈岩と山頂山へ登ったときの達成感と素晴らしい眺望が、忘れられなくて、今回は、天中岩や、のぞき岩のある、岩がごろごろのコースを歩いてみました。ネットで調べると、4時間コースです。スタートは、里山からで、最初の山を越えるまでは足取りも軽く、山の中の下りでは、フカフカの落ち葉の上を、滑らないように気を付けて~楽だったのは、一つ目の山越え迄で、その後は、ずっと4点確保で、這いつくば...

    2021/02/04