FC2ブログ

記事一覧

オシドリのリベンジと、自然保護センターの写真展


今日は、県立自然保護センターの表彰式へ行ってきました。
ブロ友さんも入賞なさっていて、久し振りにお会いしました。

私の写真です。

タイトルは、メロディー

メロディー



ブロ友さんの写真も、スマホで撮ったのですが
窓の外の光が写真に反射して、元の写真より白けて撮れていたので
アップできませんでした。
今、自然保護センターのフォトコンテストの写真が展示中です。
私が、一番気に入ったのは、トンボを正面からマクロレンズで撮った
色彩が全体的に青色の写真でした。


勿論、最優秀の方の作品は勿論、他の方の作品も
素晴らしく感動的ですので
自然に興味のある方は是非。


帰りに・・
保護センターのスナップ写真です。

IMG_1253.jpg





最近、女性のバーダーさん、増えていますね。

IMG_1260.jpg




帰りに、オシドリにリベンジ。
迷彩のネットを被って・・・
そろりそろりと、近づいたけど、やっぱり感づかれますね。
暗い内から、スタンバイしていたら、近寄れたかも。

syasinn2.jpg











syasinn1.jpg




現地に到着してみると
オシドリが違う場所へ移動していて、30m位離れて撮れたのは
一組のカップルだけでした。
前回は、100m離れて撮ったので、少しだけ大きく撮れたのでよしとします。

IMG_1267.jpg



余り収穫がないので
ネットを片付けて、車に戻る途中で、数羽を見つけ
100m位離れた場所から、一枚。
やはり、野生の水鳥は、活動的なのは午前中ですね。
雌は地味なので、ここに2羽いるのですが、分かり難い~


IMG_1324.jpg

オシドリは、いつ頃までいるのでしょう。
又、近くを通ったら、観察してみます。

ご訪問、ありがとうございました。


スポンサーサイト



コメント

No title

いや~ 本格的な撮り鳥ですね
こんなネットがあるのですか
この中でしばらく待っていれば近寄って来るのでは・・・

待つのは性に合わないでしょうか(笑)
オシドリは警戒心が強いので難しいですよね

受賞お目出度うございます
さすが着眼点が違います
タイトルも良いですね

こんにちは。

おお~迷彩のネット買ったんですね!
私はじっと待つのが苦手なのでできそうにないです><

No title

お疲れ様です!

ポップさがありつつも優しいお写真ですね!
風景の切り取り方に度肝を抜かれました。
そしてタイトル。この写真から「メロディ」という単語を引ける柔軟さですよ。
爽やかな風景がタイトルによって居心地の良い賑やかさもプラスされています。

自分がコンテストに出すときに最も悩むのがタイトルで
虫の名前をそのまま題名にしてしまうことも多々あります((汗

オシドリも美しいですね。一度見てみたいのですが未だ会えず。。
憧れの鳥です。

改めて入選おめでとうございます!!

No title

masa様
こんにちは。
こんなネットは、ネット(笑)ですぐに見つかりますよ。
でも、たっぷりと時間があって、次の予定がないときでなければ、時間が気になって待てません(笑)

私も、探鳥は、目の前にいるのを撮る・・でしたが
オシドリは、人の気配を遠くから察知するので
一番難しい気がします。

保護センターは、春、夏、秋が被写体が多い気が
しますが、丹頂が一番の人気ですね。
マサさん、少し前に、とても素敵なタンチョウを
保護センターで撮られていて、感動的でしたよ。

ご訪問、ありがとうございました。

No title

べり~*様
こんにちは。
ネットを被って、待ったのは20分位でしょうか。
次の予定があったので、落ち着いて撮れませんでしたが、もう、リベンジはないでしょう(笑)

それぐらい、オシドリは人の気配を察知して
近寄って来ませんでしたから~
超望遠レンズで撮るのが正解ですね、とても
高価で縁がないので、これにてオシドリは終了です(笑)

ご訪問、ありがとうございました。

No title

昼杉起太様
こんにちは。
写真についての、素敵なコメントを
ありがとうございます。
いえいえ、昼過さんの方が、豊かな感受性を
お持ちですよ~

ブログを拝見していて、とにかく楽しい、ユーモアに溢れている、知識が豊富、柔軟な発想~
足元にも及びません~

今年は、肩の力を抜いて、写真を撮りたいと思ったときにだけ、写真を撮るという
気楽に楽しむ写真ライフにしていくつもりです。

保護センターの入賞作品の中の、トンボの正面顔のマクロレンズの撮影写真は、普通のマクロレンズでは撮れないんじゃないかな・・と思う程の
素敵な写真で、あんな風に撮ってみたいものです
昼過さんなら、朝飯前だろうな~(笑)

ご訪問、ありがとうございました。

No title

こんばんは。
野生生物は警戒心が強いですね。
オシドリが採餌する早朝までにカモフラネットを張りじっと待ち続けるしかないと思います(^^)
頑張っていい画を撮ってくださいね!!

No title

メロディー!
タイトルも写真も、とっても素敵ですね。
爽やかで軽やかな音楽が聞こえてくる気がします。
タイトルが写真の見え方に大きく影響するんだと実感しました。

それにしても!
迷彩ネットまでそろえて、熱の入れように感心しました。
自分は、いつもどうも中途半端なので、いい刺激になりました。

No title

haikaikitasan様
おはようございます。

野鳥は、出会ったら撮る、という撮り方でしたが
今回は、久し振りに、出てくる迄待つ・・でした。

人の気配を感じたら、オシドリが逃げる、戻ってくるのを待つ・・・これは、疲れますね(笑)
待つ時間を、楽しむような余裕のあるときに
又、挑戦してみます。

夏に、オオルリを撮るときは、じっと待っているのですが、暖かいから苦にならないんですけど
冬は辛いですね~(笑)

いつも素敵な写真を見せて頂いて
ため息がでるばかり・・
これからも、ずっと楽しませてくださいね。
ご訪問、ありがとうございます。

No title

いんちょ様
おはようございます。

写真のタイトルは、分かり易いのを付けていますが
色んな写真展に行くと、造語の様な熟語の様なタイトルを、上手に付けて
いらっしゃる方がいて、なるほど~と勉強になります。

野鳥観察は、一度始めると、間違いなく
のめり込みますよ(笑)
野鳥は危険な生き物ではないのでOKですが
プロの動物写真家の方は、危険な生き物を
じっと待って撮られていて、本当に命がけですね。

いつもご訪問、ありがとうございます。

No title

改めてご入賞おめでとうございます。

受賞作品 深く感動致しました。

まさに、ぶるーびーワールド!

人に感動を与えることができる事
尊敬致します。

そして これからも、色々あっても 自分の世界を持ち続けて下さいね。

No title

パープル様
こんにちは。
今日も最高気温が、二桁台の暖かさ。
そこへきて、パープルさんの優しいコメント・・
励みになります
何か一つ、趣味を持つことで、救われることも
あるのですね、有難いことです。

いつもご訪問、ありがとうございます。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ぶるーびー

Author:ぶるーびー
自然大好き!猫3匹と暮らしています。
撮りたい風景があれば、どんな山奥でも一人で出かけます。
熊が怖いけど・・・

リンク